今だけ無料プレゼント中!

今だけ無料プレゼント中!

モノを売るのは戦略と伏線があってこそ売れる

hissi

将棋の世界に
「必至」という言葉がありますけど、

これは、
あと一手で相手の玉を完全に詰ますこと
を意味し、

必至をかけられた側は、
連続王手で相手を詰まさない限り
勝ち目はありません。

将棋は王手をかけまくれば勝てる
という単純なものではなく、

いかにして「必至」を作り出せるか、
が勝敗を分けます。

当然、必至は偶然できるものではなく
その状態へ持っていくためには
幾つもの伏線を貼る必要があり、

いわば、それこそが戦略とも言えます。

これはアフィリエイトでも同じで、

「買いましょう!買いましょう!買ってください!」

と連呼したって売れるはずもなく、

なぜ買わなきゃいけないのか、

ここにフォーカスして伏線を貼りまくるからこそ
「買って」と言わなくても売れるようになるのです。

アフィリエイトにおける必至とは
相手に「ぜひ買わせてください」と懇願させるような、
そんな状況を作りだすことだと思うわけですよ。

情報教材系のキャッチコピーで

「たった1通のメールで100万円ゲット!」

みたいなのをよく見かけますが、

そんなことはあるわけはずもなく、

いきなり届いた1通のセールスメールで
モノが売れるほど
読者も単純じゃないしヒマじゃない。

そのセールスメールが送られる前に
数通から十数通の伏線を貼ったメールが
存在するからこそ、

セールスメールが生きてくるわけです。

まぁ、将棋とアフィリエイトは別モノですから
同じに考えるのはちと無理がありますけど、

戦略、伏線なくしては
どちらも上手くいきません。

目新しいノウハウを追いかけるくらいなら
日頃から伏線の貼り方を研究したほうが
いろんなことが上手くいくようになりますよ。

アフィリエイトだけでなく、
仕事とか人付き合いとか夫婦仲とか、ね。

コメントを残す