40代の社畜サラリーマンでさえアフィリエイトで脱サラできたブログ

h61

h61

セールスの達人の教えとは自分の話は一切しないこと

time 2016/10/19

セールスの達人の教えとは自分の話は一切しないこと

私の数年来の知り合いに
セールスの達人というか
名手の方がおりまして、

一時期、
その方にセールスの手ほどきを
受けていたことがありました。

セールスと聞くと
メルマガでのネットセールスや、

コピーライティングを
思い浮かべたかも知れませんが、

そうではなく、
リアルでの対面セールスのことです。

ただ、
ネットだろうがリアルだろうが
本質はどちらも同じでして、

どれだけ相手もことを想い
どれだけ相手のことを理解するか
が基本で、

それが根底にあるうえでの
さまざまなテクニック、
といった感じです。

まぁ、私などは
たいしてセールス巧者でもないし、

まだまだ知識も経験も
不十分だと思ってますが、

そんな私でも
「セールスの基本とは何か?」
と問われれば、

自身を持って、

「相手の話を聞くことに徹すること」
と答えます。

セールスというと
こちら側が主導で話を進めるもの
と思われがちですが、

むしろ逆で、
相手の言い分、主張、悩みを
全て受け止める受け身のイメージです。

全て受け止め、
相手を理解し肯定し共感することが
セールスの基本になります。

人間は誰しも
自分の話を誰かに聞いて欲しい
生き物だし、

自分の話を親身になって
聞いてくれる人を信頼します。

信頼してくれてはじめて
こちらの話も聞いてもらえるわけです。

で、
話は戻りますが

その方からは
セールスを展開するための
伏線の張り方や、

話を聞いてもらうための
大義名分の作り方など、

テクニック的なこともいくつか
習いましたが、

「まずこれだけは覚えといて」
と教えられた魔法の言葉があって、

それは、

「へ~」
「ホントですか」
「すごいですね」

の3つです。

この3つの言葉を聞いて
どんな場面を想像しますか?

そうです、

相手の話に耳を傾けている時
です。

まずとにかく、
相手が聞いて欲しいことを
100%受け身で聞いて、

相手の価値観を肯定し
共感することで

初めて相手は心を開きます。

この前提があってこそ
伏線や大義名分などの
テクニックが活かされるわけです。

まぁ
これはセールスに限らず
恋愛でも友達同士でも

何であろうと
人様と心を通わせたかったら

自分は200%聞き手に回ることですね。

そして
相手の価値観を全面的に理解し
肯定し共感することが、

コミュニケーションの基本であり
セールスの基本です。

h62

h62

down

コメントする




管理人


アラフォー寺田:
元サラリーマン。絶望の社畜生活からの脱却すべく、アフィリエイト・ネットビジネスの世界に飛び込む。PPCをはじめ、サイトアフィリ、メルマガアフィリ、インフォプレナーとして活動するなか、2014年、念願のサラリーマンリタイアを実現する。
アラフォー寺田のプロフィールはこちらから

5Step Speed Affiliate

5Step Speed Affiliate

PPCアフィリエイトの基礎中の基礎スキルから、売れ筋案件を縦横展開することで多次元に渡り無限に拡大する戦略までをも幅広く解説した、入門者向けPPCアフィリエイト教材!今だけ3大特典プレゼント中!詳細はこちら

コンテンツメーカーPERFECT

コンテンツメーカーPERFECT

インフォビジネスで毎月コンスタントに7ケタの収益を上げ続ける唯一の方法とは?「コンテンツ」「集客」「セールス」の全てを網羅した、究極のインフォプレナー教材!このブログ限定の21大特典付き!詳細はこちら

エッジプラスワン

エッジプラスワン

関連キーワードPPCをやるなら、比較サイト・ランキングサイト専用テンプレートのエッジプラスワンがオススメ!今なら特典で「クローズドASP特単ゲットマニュアル&Yahoo!完全攻略シークレット動画」をプレゼント中!詳細はこちら